会社案内

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6452-8838

会社概要

会社名
株式会社Hacobu
代表者名 代表取締役
佐々木 太郎
所在地
〒105-0013 東京都港区浜松町1−23−9セゾンビル浜松町4階
設立
2015年6月30日
社員数
10名
業務内容
ハードウェアの設計製造販売 アプリケーション開発
提供サービス
求貨求車(空車情報と貨物情報のマッチング)サービス・運行管理一体サービス「ムーボ(MOVO)」
資金調達先
アスクル株式会社、 米国Visionnaire Ventures、 SMBCベンチャーキャピタル株式会社、 アーキタイプベンチャーズ株式会社、 ベンチャーユナイテッド株式会社、 YJキャピタル株式会社、 株式会社オージス総研

経営理念

「運ぶを最適化する」をミッションとして、最も便利な物流プラットフォームを構築し、物流業界の活性化と経済の発展に貢献します。


代表挨拶

物流量が増加する一方で、ドライバー不足等の要因によって、課題が山積みと言われている日本の物流業界。そのような中でも、トラックの積載率は50%を切っていると言われており、必ずしも効率化が進んでいるとは言えません。また運賃の適正化が進まない中、中小を中心とする運送会社の経営は苦しく、ドライバーの賃金の改善が進まず、人手不足の危機を迎えています。

物流は経済の大動脈であり、物流業界の停滞は、経済全体の停滞につながってしまう。このような危機感をきっかけに、「運ぶを最適化する」をミッションとして、株式会社Hacobuを2015年6月に創業しました。

物流業界は、荷物と運送会社の需給調整が完全に”オフライン”で行われている部分が大きく、非効率の大きな要因となっています。弊社が提供するサービスによって、オンラインで中央集中的に管理することで、配送車両の積載率を上げていくこと、また運送会社の業務を効率化するツールを提供していくことで、運送会社の収益性を向上させ、最終的には物流業界全体の活性化に貢献していきます。

2015年の創業以来、運送会社向けの車載ハードウェア、スマートフォンアプリと、それらと連携するクラウドシステム「ムーボ(MOVO)」を開発してきました。また、2016年の11月からは、配送依頼サービスを立ち上げ、法人間の物流の最適化に日々取り組んでいます。これからも、サービス品質、新しいサービスの提供に邁進してまいります。

代表取締役社長 佐々木 太郎


ニュースリリース

2017/3/6
2017年3月3日(1面および6面)、6日(6面)付日刊CARGOの「物流羅針盤」というコラムにおいて、「Hacobu(上)|ITで荷主・運送業者マッチング 荷主ターゲットが特徴」「Hacobu(下)|オフラインの需給調整解決」というタイトルでHacobuの代表取締役・佐々木太郎のインタビューが取り上げられました。
2017/2/24
2017年2月24日付 日経MJ(流通新聞)16面の「物流インサイドリポート」というコラムにおいて、「中小運送、ICTで効率化」というタイトルでHacobuが取り上げられました。
2017/1/30
車両運行管理をリアルタイムに・簡単に・格安で行える専用端末「MOVO(ムーボ) スティック」の販売を開始致しました。
>>その他のニュースリリースはこちら

経営陣紹介

代表取締役 佐々木 太郎

アクセンチュア株式会社、博報堂コンサルティングを経て、米国留学。卒業後、ブーズアンドカンパニーのクリーブランドオフィス・東京オフィスで勤務後、ルイヴィトンジャパンの事業開発を経てグロッシーボックスジャパンを創業。ローンチ後9ヶ月で単月黒字化、初年度通年黒字化(その後アイスタイルが買収)。食のキュレーションEC&店舗「FRESCA」を創業した後、B to B物流業界の現状を目の当たりにする出来事があり、物流業界の変革を志して株式会社Hacobuを創業。

慶応義塾大学法学部卒業

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)アンダーソン経営大学院卒業(MBA)

COO 坂田 優

野村證券にて、債券・デリバティブ商品を中心に金融法人向けの営業を担当後、財務部門にて債券の発行等による資金調達業務やキャッシュマネジメントシステムの導入プロジェクトに従事。その後、A.T.カーニーでは、東京オフィス及びロンドンオフィスにて、主に通信・メディア・テクノロジー、金融領域における事業戦略策定、業務改革プロジェクト等に参画。

US CPA

カリフォルニア大学ロサンゼルス校経済学部卒業

顧問 千本 倖生

日本電信電話公社(現在のNTT)入社、その後、1984年に第二電電株式会社(現在のKDDI)を稲盛和夫氏らと共同創業し、専務取締役、取締役副社長を歴任。

1995年に慶應義塾大学、大学院教授に就任。

1999年にはイー・アクセス株式会社を創業。代表取締役社長、代表取締役会長などを歴任し、同社の拡大をリードしてきた。

2014年3月に同社取締役名誉会長職を退任し、同年4月に株式会社レノバ社外取締役に就任

京都大学工学部電子工学科卒業

フロリダ大学修士課程・博士課程修了、工学博士(電気工学)


お問い合わせ