自分だけの倉庫を簡単に持てる!寺田倉庫のサービスminikuraとは?

創業60年という実績を持つ老舗倉庫会社、寺田倉庫の新たな倉庫サービスをご存知でしょうか?
その名はminikura、「自分だけの倉庫」を提供するサービスです。

minikuraの利用方法は非常に簡単です。
Webで申し込みをして、購入した専用ボックスに保管したいものを入れてから、宅配便で送るだけです。
この作業だけで、後は寺田倉庫が自分のアイテムを完璧な環境で保管してくれます。

後はHPのマイページで自分の保管した物を好きに管理することができます。
倉庫は自分で荷物を出し入れして直接管理するもの。そんな常識を覆したのがminikuraです。

このサービスの利用者は年々増え、昨年には保管アイテムが1500万点突破しました。
預けたアイテムをそのままヤフオクで販売してくれる「minikura TRADE」というシステムを新たに導入するなど、寺田倉庫の事業はどんどん拡大しています。

空き倉庫の活用法など、様々な問題も抱えている倉庫業界。
そんな倉庫会社の一つ・寺田倉庫の新しい取り組みは、他の倉庫業者に「新しい倉庫の形」を探すキッカケになるかもしれません。
また、手軽に自分だけの倉庫が持てるminikuraのおかげで、一般人もより「倉庫」が身近に感じる事ができるかもしれません。
一人が一つの倉庫を持つ。それが当たり前になる時代も近いかもしれませんね!
(参考:minikura、週刊アスキー)

/////////////////////////////////////////////////

ウェブで使えるカンタン配送サービス「ムーボ」はこちら↓
http://movo.co.jp/match

コメントを残す